TakuTukirouグローバルBAN利用規約

TakuTukirouグローバルBAN利用規約

当規約は、TakuTukirouのグローバルBANの規約です。全てのTakuTukirou システム内のグローバルBANには、この規約が適応されますので、ご注意ください。

第一条(グローバルBANの利用者)

グローバルBANを使うには、以下の条件を満たしている必要がある。ただし、TakuTukirouモデレーターは専用コマンドにて常に実行できる。

登録

グローバルBANを登録するには、以下の条件を満たしている必要がある。

  • グローバルBANを実行するサーバーにて、BANを行う権限を持っている。
  • 処罰への正当な理由と証拠を持っている。
  • 登録時にコマンド実行者がグローバルBANされていない。

解除

グローバルBANを解除するには、以下の条件を満たしている必要がある。

  • グローバルBANを実行するサーバーにて、サーバーオーナーであること。
  • 処罰解除への正当な理由と証拠を持っていること。
  • 解除時にコマンド実行者がグローバルBANされていないこと。

第二条(グローバルBANの証拠、および処罰理由について)

グローバルBANの登録/解除には、以下が必須である。また、これらが提示されていない場合、または、私情の理由を含む場合は、モデレーターにより解除され、悪質な場合については、コマンド実行者をグローバルBANすることがある。

必須条件:
証拠ファイルへのリンクを持っている
正当な処罰理由

第三条(処罰期限について)

処罰期限は、登録後無期限とする。

第四条(グローバルBANの処罰内容)

  • 住所・本名・マイナンバー等の利用者を特定できる内容での個人情報を利用者の許可無く流出させる行為 (個人メッセージも含む)
  • セルフBot・スパム・本Botの脆弱性を利用して導入サーバーを荒らす行為
    • なお、設定ミスによる全体メンションに関しては要判断とする
  • 本Botに対して故意に負荷をかける行為
  • 本Botの運営に影響が出る若しくは影響が出る恐れがある行為
  • 利用者の許可なくユーザーに成り済ます行為
  • 日本国の法律・憲法に違反する行為
  • Discordの利用規約に違反する行為

第五条(グローバルBANの解除)

グローバルBANの解除を行う場合、当チームは以下を行う。

  • BANしたサーバーでのBANの解除。
  • データベース上からのデータ更新
  • グローバルBANを申請したユーザーへの確認。

上記を原則として行う。